東急の株価「失速」 投資家が注目する「京急との違い」

東急の株価「失速」 投資家が注目する「京急との違い」

東京急行電鉄の株価が反転上昇のきっかけをつかめず、年初来安値を連日のように更新している。業績自体はさほど悪くないのだが、運輸業界にあって訪日外国人の需要を十分に取り込めていないと見られているうえ、不動産の需給悪化懸念を抱えるとされるためだ。


東急の沿線は、人気住宅地が多く存在します。
開発から年数が経過し、人気住宅地からの通勤客の減少が危惧されています。

東急沿線では、目立った観光地が少なく、立地の良い大規模なホテル群がないことから、
訪日外国客の需要を取り込めていないと言われています。

小田急電鉄には、『箱根』という観光地があり、
京浜急行には、『羽田空港』という訪日外国人を取り込む路線があります。

東急沿線の人気路線は、渋谷駅を起点とする、
『東急田園都市線』と『東急東横線』の2つです。

大井町線・目黒線・多摩川線・池上線は
城南エリアを網の目のように、路線が走っています。

大正時代から開発された地域もあり、
高級住宅地の代名詞でもある、田園調布は
東急東横線と目黒線の交わる場所です。



東急池上線では、10月9日 『一日無料』
のイベントが行われます
1位 イエウール

WEB申し込みはこちら

簡単60秒入力
最大6社の一括査定
対応地域が広いのが特徴

CMで有名な大手の会社から地場で実績が豊富な会社など

WEB申し込みはこちら

2位 イエイ

WEB申し込みはこちら

これまでの利用者数は300万人を突破

他の一括査定サイトに比べ、不動産会社の提携基準が厳しい。

厳選された不動産会社に査定依頼したい方にお勧め

WEB申し込みはこちら

3位 RE-Guide不動産(旧SBI不動産)

WEB申し込みはこちら

400社以上の不動産会社が参加
売却物件の地域を選ぶと、査定依頼可能な不動産会社のリストが表示されます。
大手不動産会社を中心に依頼されたい方にお勧め

WEB申し込みはこちら

4位 スマイスター

WEB申し込みはこちら

800社の中から不動産査定依頼が出来る

全国査定依頼件数ランキングを掲載

マンションの口コミ情報等関連サイトが充実

WEB申し込みはこちら

5位 O-uccino オウチーノ

WEB申し込みはこちら

全国500社の不動産会社が対応

不動産売却に関するお役立ち情報が充実
・これだけは知っておきたい基礎情報
・納得の条件で売るためのノウハウ
・見逃しがちな売却時の費用

都心部の物件を売却したい方にお勧め

WEB申し込みはこちら

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。