家を売る方法と相場ブログ

家を売る方法と相場ブログ

50代 住み替え 
家を売る方法と相場をブログ形式でまとめています。



現在進行中のリアルな売却体験とその準備をまとめています。

1位 イエウール

WEB申し込みはこちら

簡単60秒入力
最大6社の一括査定
対応地域が広いのが特徴

CMで有名な大手の会社から地場で実績が豊富な会社など

WEB申し込みはこちら

2位 イエイ

WEB申し込みはこちら

これまでの利用者数は300万人を突破

他の一括査定サイトに比べ、不動産会社の提携基準が厳しい。

厳選された不動産会社に査定依頼したい方にお勧め

WEB申し込みはこちら

3位 RE-Guide不動産(旧SBI不動産)

WEB申し込みはこちら

400社以上の不動産会社が参加
売却物件の地域を選ぶと、査定依頼可能な不動産会社のリストが表示されます。
大手不動産会社を中心に依頼されたい方にお勧め

WEB申し込みはこちら

4位 スマイスター

WEB申し込みはこちら

800社の中から不動産査定依頼が出来る

全国査定依頼件数ランキングを掲載

マンションの口コミ情報等関連サイトが充実

WEB申し込みはこちら

5位 O-uccino オウチーノ

WEB申し込みはこちら

全国500社の不動産会社が対応

不動産売却に関するお役立ち情報が充実
・これだけは知っておきたい基礎情報
・納得の条件で売るためのノウハウ
・見逃しがちな売却時の費用

都心部の物件を売却したい方にお勧め

WEB申し込みはこちら

契約しました
契約しました 自宅の売却、本日契約締結です。 重要事項説明書・契約書に捺印しました。 契約手付金は 100万円⇒50万円の申し出がありましたが、 こちらから増額のお願いして70万円に。 仲介手数料の半金(408,240円の半分)20
契約締結まで後少しか?
契約締結まで後少しか? 買付け証明をいただいた方のローンの承認がおりたと 不動産会社の担当から連絡がありました。 価格・条件の件も、概ね了解のようで、 28日の契約に向けて準備を進める予定です。 まだ、超えるハードルはありますが、 少し
買付け証明書をいただきました
買付け証明書をいただきました 9組目の内覧者から、買付け証明をいただいたと連絡がありました。 多少、価格の交渉はありますが、 受ける方向で調整中です。 引越をしてから、2か月くらいたちます。 折衝中のお客様は、継続してきましたが、
下がり続ける時代の不動産の鉄則
【中古】 下がり続ける時代の不動産の鉄則 /幸田昌則(著者) 【中古】afb ブックオフで見つけて、この本を読んでいます。 2003年頃に読んだ本で、 バブル崩壊から10年の時期です。 今読んでも、大きな流れを掴んている一冊です。
定期借地権付き住宅のその後
定期借地権付き住宅のその後 春から売りに出している住宅ですが、 なかなか話しがまとまりません。 買付け証明をいただいたり、良いお話は聞いているのですが 値段だったり、融資の面であったり 正式な契約まで、たどり着かない状況を繰り返しています。
内覧9組目
内覧9組目 定期借地権の建物に内覧9組目。 不動産会社の担当者より、手紙が届いていました。 物件の定期報告に記載されていたのですが、 電話連絡があり、詳しい内容を聞くことが出来ました。 立地条件・建物 共 気に入っていただいているよ
再案内とピアノを置く場所
再案内とピアノを置く場所 先日、内覧したお客様が、 近くに住む、娘さんと一緒に、再来されました。 前回は、不動産会社の担当者だけだったので、 私は、初めてお会いする方でした。 一週間前ですが、 家財がある状態と、無い状態と両方を見ていた
再案内が二組あります
再案内が二組あります 不動産業者から連絡があり、 本日の 16時半から、5組目の内覧者の再案内。 18時から、6組目の内覧者の再案内。 の連絡がありました。 5組目の内覧者は、中央五丁目の物件と両方を見たいとの話しでした。 6
内覧 7組目
内覧 7組目 本日、7組目の内覧でした。 立ち会うことが出来ず、 担当者からの報告だけです。 別の仲介業者さんが、間に入っていたので、 感触はわからない感じでした。 まあ、気に入った感じではあったけど、 買えるのか、どうか??
内覧 6組目 
内覧 6組目 7月の後半以来、久しぶりの内覧です。 引越し準備中の為、ダンボール箱がたくさんありますが、 そこは、ご了解いただき、内覧になりました。 内覧 5組目 魅せる内覧改善点 階段サイド 内覧 5組目 魅せる内覧改善点 洗面
| 1 | 2 | 3 | 4 | … 最後 次ページ >>