実家の解体が始まりました

実家の解体が始まりました




引越が無事完了したので、解体が予定通り始まりました。
解体費用は、買主負担。
確定測量が終わり次第、代金決済と引き渡しになります。

さてオク
さんを利用して、
建売業者さんに購入していただきました。

建物が建っている状態では、一般ユーザーさんには、売りにくく、
土地面積が狭いので、
オーダーメイドで作るには、制約があります。

元々、建売物件だったこともあり、
総額を抑えるためにも建売で販売出来る方が良い物件でした。

業者が決まるまでの期間は、二週間ほど。
高値業者の社内決済までに、後一週間かかりましたが、
想定の範囲内の金額でまとまりました。


⇒さてオク

を利用したメリット


二世帯住宅を購入することを決めましたが、
現住居の買い手が決まらず、
ローン等の条件が通るか、難しい状態でした。

素早く、買い手を見つけていただいたので、
この売却代金、プラス自己資金で、
現住居のローンを返済出来る目処が付いたので、
安心して住み替え計画を進めることが出来ました。

内覧等、一般ユーザーさんの案内が要らない。
高齢の両親が住む実家。
ユーザーを週末毎に案内するのは、大変な作業です。
築30年の木造住宅なので、
大規模リフォームか建て替えの話になるので、
買い手候補が見つかっても、時間がかかります。

更地で売り出すことが、
一番条件が良いのですが、
解体費用等の持ち出しが発生します。

建売業者さんが、土地を仕入れる形なので、
解体費用を除いた金額で土地を決済することになりました。
解体費用を先に払わずに済みました。


土地の評価かが、
31坪ほどで、約1000万円くらい。
接道部分が、2.5mしかなく、
大型タイプの自家用車の車庫が取りきれない状況でした。

解体費用、その他が200万円程度。

建売業者さんとの金額は800万円。
その他の費用として、
位置指定道路の絡みもあり、
確定測量費用他、50万円。

実家の荷物の廃棄処分が、12.5万円。
引越し費用も同じく12.5万円。
この中にエアコン2台の取り外し、処分費用も。

新居での家電、
エアコン3台と冷蔵庫1台。40万円。

荷物の処分も出来たので、
実家の大問題と言われる部分は解決しています。
1位 イエウール

WEB申し込みはこちら

簡単60秒入力
最大6社の一括査定
対応地域が広いのが特徴

CMで有名な大手の会社から地場で実績が豊富な会社など

WEB申し込みはこちら

2位 イエイ

WEB申し込みはこちら

これまでの利用者数は300万人を突破

他の一括査定サイトに比べ、不動産会社の提携基準が厳しい。

厳選された不動産会社に査定依頼したい方にお勧め

WEB申し込みはこちら

3位 RE-Guide不動産(旧SBI不動産)

WEB申し込みはこちら

400社以上の不動産会社が参加
売却物件の地域を選ぶと、査定依頼可能な不動産会社のリストが表示されます。
大手不動産会社を中心に依頼されたい方にお勧め

WEB申し込みはこちら

4位 スマイスター

WEB申し込みはこちら

800社の中から不動産査定依頼が出来る

全国査定依頼件数ランキングを掲載

マンションの口コミ情報等関連サイトが充実

WEB申し込みはこちら

5位 O-uccino オウチーノ

WEB申し込みはこちら

全国500社の不動産会社が対応

不動産売却に関するお役立ち情報が充実
・これだけは知っておきたい基礎情報
・納得の条件で売るためのノウハウ
・見逃しがちな売却時の費用

都心部の物件を売却したい方にお勧め

WEB申し込みはこちら

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。