23区内 生産緑地の比較

23区内 生産緑地の比較

2008年のデータですが、
生産緑地は、どんどん減っているようです。
残存率は、ばらつきが多いようです。
面積1992 面積2008 残存率 地区1992 地区2008 残存率
目黒区 25 18 72% 48,510 26,310 54%
大田区 15 14 93% 26,500 22,450 85%
世田谷区 629 483 77% 1,428,580 953,190 67%
中野区 23 12 52% 51,090 24,720 48%
杉並区 166 139 84% 480,440 373,920 78%
北区 6 5 83% 6,110 4,490 73%
板橋区 86 56 65% 130,740 90,140 69%
練馬区 764 635 83% 2,423,860 1,984,320 82%
足立区 215 169 79% 368,500 301,200 82%
葛飾区 200 187 94% 275,900 266,250 97%
江戸川区 304 250 82% 402,450 344,620 86%
合計 2433 1968 81% 5,642,680 4,391,610 78%
影響が軽微だと考えられる区は、
目黒区、大田区、中野区、北区。

影響が大きいのが、
練馬区、世田谷区、杉並区の西側のエリア
足立区、葛飾区、江戸川区の東側のエリアもありますが、
3区併せても、世田谷区よりも面積は少ないですし、
練馬区の3分の1程度です。
23区内では、世田谷区、練馬区、杉並区の影響が大きく、
隣接する、市町村も多くの生産緑地があると推定出来ます。

1位 イエウール

WEB申し込みはこちら

簡単60秒入力
最大6社の一括査定
対応地域が広いのが特徴

CMで有名な大手の会社から地場で実績が豊富な会社など

WEB申し込みはこちら

2位 イエイ

WEB申し込みはこちら

これまでの利用者数は300万人を突破

他の一括査定サイトに比べ、不動産会社の提携基準が厳しい。

厳選された不動産会社に査定依頼したい方にお勧め

WEB申し込みはこちら

3位 RE-Guide不動産(旧SBI不動産)

WEB申し込みはこちら

400社以上の不動産会社が参加
売却物件の地域を選ぶと、査定依頼可能な不動産会社のリストが表示されます。
大手不動産会社を中心に依頼されたい方にお勧め

WEB申し込みはこちら

4位 スマイスター

WEB申し込みはこちら

800社の中から不動産査定依頼が出来る

全国査定依頼件数ランキングを掲載

マンションの口コミ情報等関連サイトが充実

WEB申し込みはこちら

5位 O-uccino オウチーノ

WEB申し込みはこちら

全国500社の不動産会社が対応

不動産売却に関するお役立ち情報が充実
・これだけは知っておきたい基礎情報
・納得の条件で売るためのノウハウ
・見逃しがちな売却時の費用

都心部の物件を売却したい方にお勧め

WEB申し込みはこちら

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。