JR内房線 列車本数削減

JR内房線 列車本数削減

2017年3月のダイヤ改正で、内房線の列車が削減されたそうです。

以前、内房線 長浦駅に住み、木更津駅に通勤していました。
現在も長浦駅のマンションは賃貸物件として、所有しています。

人口減少による、列車本数削減は気になるところです。

ダイヤ改正の内容
・千葉ー館山間の直通運転の全廃
・千葉ー君津間と木更津ー館山間とに系統分離
・輸送実態に合わせて、1時間に4本から3~4本に
・運行間隔が20分を超えることがあり、ばらつきのでるダイヤ

内房線のダイヤ改正は、同じくらいの乗降客数の外房線にも
影響を与えるようです。
合流する千葉ー蘇我間で本数が過剰になるからです。

京葉線からの直通電車もあり、
乗り換えと乗り継ぎが複雑だった記憶があります。

1位 イエウール

WEB申し込みはこちら

簡単60秒入力
最大6社の一括査定
対応地域が広いのが特徴

CMで有名な大手の会社から地場で実績が豊富な会社など

WEB申し込みはこちら

2位 イエイ

WEB申し込みはこちら

これまでの利用者数は300万人を突破

他の一括査定サイトに比べ、不動産会社の提携基準が厳しい。

厳選された不動産会社に査定依頼したい方にお勧め

WEB申し込みはこちら

3位 RE-Guide不動産(旧SBI不動産)

WEB申し込みはこちら

400社以上の不動産会社が参加
売却物件の地域を選ぶと、査定依頼可能な不動産会社のリストが表示されます。
大手不動産会社を中心に依頼されたい方にお勧め

WEB申し込みはこちら

4位 スマイスター

WEB申し込みはこちら

800社の中から不動産査定依頼が出来る

全国査定依頼件数ランキングを掲載

マンションの口コミ情報等関連サイトが充実

WEB申し込みはこちら

5位 O-uccino オウチーノ

WEB申し込みはこちら

全国500社の不動産会社が対応

不動産売却に関するお役立ち情報が充実
・これだけは知っておきたい基礎情報
・納得の条件で売るためのノウハウ
・見逃しがちな売却時の費用

都心部の物件を売却したい方にお勧め

WEB申し込みはこちら

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。