街の新陳代謝

街の新陳代謝

売却した家は、築15年。
入居当時、小学生が多く、幼稚園へ通うバスが複数台停まっていました。

15年経つと、子供は大学生や社会人です。
敷地が大きい事から、二世帯住宅も多かった街区でした。

URが開発・分譲した街でした。
街開きからは40年くらい。
バブルの頃は土地・建物で1億円したほどです。

築15年でも、住民の高齢化は進みました。
60歳過ぎてから、引越て来た方も多く、
80代の方も増えて来ていました。
ニュータウンの高齢化問題が言われています。
その、少し手前の街でした。

引越した場所は、
ローカルな私鉄沿線。

古くから住む、地主さんが多い場所。
元々は、梨園が多かった地域です。
300メートル歩くと、梨の直売所が多数あります。

地主さんが売却した土地に建売住宅が次つぎと建てられて、
若いファミリーが多い場所です。

街が、新陳代謝している状態です。
集合住宅もあります。
場所によっては、築30年超える建物があり、
取り壊されて、売却物件も出ています。

ニュータウンでは無く、
小規模な開発・分譲が多い土地柄です。

街並みは期待出来ないのですが、
最寄り駅からは近く、バス便も良い場所。

街としての価値はあがるのでしょうか 

1位 イエウール

WEB申し込みはこちら

簡単60秒入力
最大6社の一括査定
対応地域が広いのが特徴

CMで有名な大手の会社から地場で実績が豊富な会社など

WEB申し込みはこちら

2位 イエイ

WEB申し込みはこちら

これまでの利用者数は300万人を突破

他の一括査定サイトに比べ、不動産会社の提携基準が厳しい。

厳選された不動産会社に査定依頼したい方にお勧め

WEB申し込みはこちら

3位 RE-Guide不動産(旧SBI不動産)

WEB申し込みはこちら

400社以上の不動産会社が参加
売却物件の地域を選ぶと、査定依頼可能な不動産会社のリストが表示されます。
大手不動産会社を中心に依頼されたい方にお勧め

WEB申し込みはこちら

4位 スマイスター

WEB申し込みはこちら

800社の中から不動産査定依頼が出来る

全国査定依頼件数ランキングを掲載

マンションの口コミ情報等関連サイトが充実

WEB申し込みはこちら

5位 O-uccino オウチーノ

WEB申し込みはこちら

全国500社の不動産会社が対応

不動産売却に関するお役立ち情報が充実
・これだけは知っておきたい基礎情報
・納得の条件で売るためのノウハウ
・見逃しがちな売却時の費用

都心部の物件を売却したい方にお勧め

WEB申し込みはこちら

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。