住替えを実践する考え方

住替えを実践する考え方

終の棲家だと思い、住宅を購入するのか??
暮らし方が変わる度に、住替えを考えるのか??

家に対する考え方は、人それぞれです。

一人住まい、家族2人で
大きな家、広い家に住んでいるのは、勿体無いと考えてしまう私は、
積極的住替え派です。

住宅は、耐久消費財と考えています。

減価償却のある建物だと考えています。
簿記や会計が好きだからかもしれません。

貸借対照費用や、キャッシュフローを常に考えています。
流動性のある資産か?
価格変動リスクはどのくらいか?
借りた場合は、どのくらいの支払いか
貸した場合は、どのくらい

建物は償却資産
土地は、利用する権利のあるもの。
価格変動リスクの高い資産と考える等

マンションは、建物の割合と土地の割合のバランス??
家賃とのバランスで、価格が決まる??

住まいとは、食費と並ぶ、大きな経費の位置付けです。
◎購入して、償却費と金利を経費支払うか
◎借りて、家賃として経費を支払うか

家族がいる場合。
2人分の家賃なのか、3人分・4人分の家賃。
親と同居すれば、6人分の家賃??

コストバランスを考える





1位 イエウール

WEB申し込みはこちら

簡単60秒入力
最大6社の一括査定
対応地域が広いのが特徴

CMで有名な大手の会社から地場で実績が豊富な会社など

WEB申し込みはこちら

2位 イエイ

WEB申し込みはこちら

これまでの利用者数は300万人を突破

他の一括査定サイトに比べ、不動産会社の提携基準が厳しい。

厳選された不動産会社に査定依頼したい方にお勧め

WEB申し込みはこちら

3位 RE-Guide不動産(旧SBI不動産)

WEB申し込みはこちら

400社以上の不動産会社が参加
売却物件の地域を選ぶと、査定依頼可能な不動産会社のリストが表示されます。
大手不動産会社を中心に依頼されたい方にお勧め

WEB申し込みはこちら

4位 スマイスター

WEB申し込みはこちら

800社の中から不動産査定依頼が出来る

全国査定依頼件数ランキングを掲載

マンションの口コミ情報等関連サイトが充実

WEB申し込みはこちら

5位 O-uccino オウチーノ

WEB申し込みはこちら

全国500社の不動産会社が対応

不動産売却に関するお役立ち情報が充実
・これだけは知っておきたい基礎情報
・納得の条件で売るためのノウハウ
・見逃しがちな売却時の費用

都心部の物件を売却したい方にお勧め

WEB申し込みはこちら

買い換えるなら『広い家』にする
なぜ人は「広い家」を求めるのか? 理想と価値観を明確にするだけで、その希望はかなえられる!? 日刊 住まい 2017.01.10 賃貸なら、コストを考えて、 狭い家も良いと考えています。 家賃の支払いは、手元に残りません。 購入するので
2世帯住宅の価値はなんでしょうか
2世帯住宅の価値はなんでしょうか 二世帯住宅に引っ越してから、2度目のお正月を迎えようとしています。 妻の両親と同居していますが、 お正月に出かけることが無くなったのが1つのメリットです。 新年の挨拶も、階段を登っていけば済んでしまいます。
売却しやすい家を購入する
売却しやすい家を購入する 自分で家を建てた時、間取りの工夫をしています。 3LDK⇒5LDKまで変化出来る家 子供部屋も分割できるし、主寝室の隣の部屋も分割出来る 可変性の高い間取りにしました。 子供が小学生から大学になるまで、暮らしましたが
資産価値が落ちないマンション
資産価値が落ちないマンション 駅に置いてあるスーモ。 駅遠でも、築10年以上でも 資産価値が落ちないマンション ~4つの条件~ 気になって、持ち帰りました。 築年の経過で下がるスピードは、 築5~9年 ▲7.44% 築10~
富動産と負動産
富動産と負動産 土地格差時代が始まっています。 上昇または価値を維持する不動産となだらかに下がって行く不動産。 地域によっては、急激に価値の下がっていく『負動産』もあります。 首都圏でも、都心に通いやすい地域と少し不便な地域があります。
資産価値暴落のリスク
資産価値暴落のリスク マイホームを夢見る若者たちが陥る「資産価値暴落」の地獄 DIAMOND online 2017.9.28 若者だけの問題では無く、 現状、郊外のニュータウンと呼ばれるエリアに『住宅』を 所有している方の方が、問題意識は強
自宅投資かワンルームマンションか
自宅投資かワンルームマンションか 自宅を買うか???? 不動産投資をするか???? どちらもする場合、融資はどうなるのか。 優先順位は。 ライフプラン・ライフスタイルによる部分が大きいと思います。 社宅や家賃補助がある場合、 自宅
中国人の投げ売りで日本の不動産は大暴落
中国人の投げ売りで日本の不動産は大暴落 日刊ゲンダイDIGITAL 榊淳司さんの記事 「例えば、東京の日本橋馬喰町近辺では『駅徒歩1分』の新築マンションが数物件同時に販売され、壮絶な値引き競争を展開しています。中央区の日本橋エリアは坪単価400万
賃貸は家賃を捨てるだけ、持家は将来資産になるはフェイクだった
賃貸は家賃を捨てるだけ、持家は将来資産になるはフェイクだった オラガ総研代表 牧野知弘さんが書かれた 記事です。 湾岸エリアのタワーマンションは、 土地比率 26.5% 建物比率 73.5% 7000万円の分譲価格のうち、 土地代金は
タワマン爆買い終了
タワマン爆買い終了 週刊現代 中国人の「タワマン爆買い終了」で、日本の不動産大ピンチ ネット掲載される前、 週刊誌を購入して読んだ記事です。 豊洲のタワマンの記事だけでなく、 港区の物件、青山、麻布・白金、赤坂エリアの物件下落 につい
| 1 | 2 | 3 | 4 | … 最後 次ページ >>