住み替え応援ローン

住み替え応援ローン

現在住んでいる住宅の売却額より、残債が多い時、
新規購入物件に、残債金額を上乗せして、融資してくれる。

住み替え応援ローンがあることで、買い替えたい物件がある人は、
アクションを起こすことが出来ます。

京葉銀行、りそな銀行等か取り扱っています。

りそな住みかえローン

「新規住宅の担保評価額+最高2,500万円(自宅売却代金で返済しきれない今お借入れの住宅ローン残額)までご融資することが可能です。」


住み替えローン 三井住友銀行

お客さまの住み替えをサポート。
担保評価額がご心配なら、まずご相談を!

●ご自宅の購入から4年以上経過された方に。
●新しいご自宅の購入資金と、現在お借り入れ中の住宅ローンのご返済に。
●住み替えに関わる諸費用の資金に(登記費用等、不動産取引に係る費用)。


みずほ買い替えローン商品概要

自宅の買い替え時における以下の資金。
(1)新規にご購入されるご自宅の取得資金
(2)ご売却される旧自宅の住宅ローンの返済資金


住替え応援住宅ローン  京葉銀行

ご本人がお住まいになられている住宅の購入資金、
現在お借入中の住宅ローンの残高と現在お住まいの住宅の売却価格との差額、
およびこれに伴う諸費用(登記費用・保証料等)、
お住替えと同時に行う増改築・改装、補修工事費用。
※ご自宅を建替えされる場合は、新築資金、現在お借入中の住宅ローンの残高、
およびこれに伴う諸費用となります。


住宅ローン(お住み替え)横浜銀行

住宅買い替え時に、現在お住まいの住宅に住宅ローン残存額がある(現在お住まいの住宅を売却しても、売却代金で返済しきれない住宅ローンが残る)場合に、その住宅ローン残存分も合わせてご利用になれます。
新たな住宅の新築・購入資金+最大2,000万円までご利用になれます。


住み替え応援ローンで検索しただけで、
関東地方で、制度してある銀行が4行出てきました。
1位 イエウール

WEB申し込みはこちら

簡単60秒入力
最大6社の一括査定
対応地域が広いのが特徴

CMで有名な大手の会社から地場で実績が豊富な会社など

WEB申し込みはこちら

2位 イエイ

WEB申し込みはこちら

これまでの利用者数は300万人を突破

他の一括査定サイトに比べ、不動産会社の提携基準が厳しい。

厳選された不動産会社に査定依頼したい方にお勧め

WEB申し込みはこちら

3位 RE-Guide不動産(旧SBI不動産)

WEB申し込みはこちら

400社以上の不動産会社が参加
売却物件の地域を選ぶと、査定依頼可能な不動産会社のリストが表示されます。
大手不動産会社を中心に依頼されたい方にお勧め

WEB申し込みはこちら

4位 スマイスター

WEB申し込みはこちら

800社の中から不動産査定依頼が出来る

全国査定依頼件数ランキングを掲載

マンションの口コミ情報等関連サイトが充実

WEB申し込みはこちら

5位 O-uccino オウチーノ

WEB申し込みはこちら

全国500社の不動産会社が対応

不動産売却に関するお役立ち情報が充実
・これだけは知っておきたい基礎情報
・納得の条件で売るためのノウハウ
・見逃しがちな売却時の費用

都心部の物件を売却したい方にお勧め

WEB申し込みはこちら

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。