つみたてNISA 2018年1月から

つみたてNISA 2018年1月から

現行NISAとは、条件の違う
つみたてNISAが2018年1月からスタートします。

年間40万円 運用期間20年


確定拠出年金イデコのように、
所得税・住民税の軽減措置はありません。

非課税で運用出来る期間が5倍の20年は
使いやすいと思います。

現行NISAは、
5年しか使えず、
私には、証券会社が勧誘するための商品施策にしか見えませんでした。
(生命保険料控除とかと同じ)
短期的な客寄せ商品にしか見えず、
利用する気もありませんでしたが、

今回のつみたてNISAは、
積立限度額も低く抑えられて、
多く積立ることが出来ることが有利になる制度ではありません。

個人が利用しやすい、仕組みになっていると思います。

確定拠出年金イデコと併せて、検討したい制度・商品です。


1位 イエウール

WEB申し込みはこちら

簡単60秒入力
最大6社の一括査定
対応地域が広いのが特徴

CMで有名な大手の会社から地場で実績が豊富な会社など

WEB申し込みはこちら

2位 イエイ

WEB申し込みはこちら

これまでの利用者数は300万人を突破

他の一括査定サイトに比べ、不動産会社の提携基準が厳しい。

厳選された不動産会社に査定依頼したい方にお勧め

WEB申し込みはこちら

3位 RE-Guide不動産(旧SBI不動産)

WEB申し込みはこちら

400社以上の不動産会社が参加
売却物件の地域を選ぶと、査定依頼可能な不動産会社のリストが表示されます。
大手不動産会社を中心に依頼されたい方にお勧め

WEB申し込みはこちら

4位 スマイスター

WEB申し込みはこちら

800社の中から不動産査定依頼が出来る

全国査定依頼件数ランキングを掲載

マンションの口コミ情報等関連サイトが充実

WEB申し込みはこちら

5位 O-uccino オウチーノ

WEB申し込みはこちら

全国500社の不動産会社が対応

不動産売却に関するお役立ち情報が充実
・これだけは知っておきたい基礎情報
・納得の条件で売るためのノウハウ
・見逃しがちな売却時の費用

都心部の物件を売却したい方にお勧め

WEB申し込みはこちら

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。