二世帯住宅 中古

1位 イエウール

WEB申し込みはこちら

簡単60秒入力
最大6社の一括査定
対応地域が広いのが特徴

CMで有名な大手の会社から地場で実績が豊富な会社など

WEB申し込みはこちら

2位 イエイ

WEB申し込みはこちら

これまでの利用者数は300万人を突破

他の一括査定サイトに比べ、不動産会社の提携基準が厳しい。

厳選された不動産会社に査定依頼したい方にお勧め

WEB申し込みはこちら

3位 RE-Guide不動産(旧SBI不動産)

WEB申し込みはこちら

400社以上の不動産会社が参加
売却物件の地域を選ぶと、査定依頼可能な不動産会社のリストが表示されます。
大手不動産会社を中心に依頼されたい方にお勧め

WEB申し込みはこちら

4位 スマイスター

WEB申し込みはこちら

800社の中から不動産査定依頼が出来る

全国査定依頼件数ランキングを掲載

マンションの口コミ情報等関連サイトが充実

WEB申し込みはこちら

5位 O-uccino オウチーノ

WEB申し込みはこちら

全国500社の不動産会社が対応

不動産売却に関するお役立ち情報が充実
・これだけは知っておきたい基礎情報
・納得の条件で売るためのノウハウ
・見逃しがちな売却時の費用

都心部の物件を売却したい方にお勧め

WEB申し込みはこちら

二世帯住宅の中古物件の探し方
二世帯住宅の中古物件の探し方 SUUMOなどのサイトで二世帯住宅を探す場合は、 建物面積の指定を150平方メートル以上にすると 二世帯住宅が出てくる可能性が高くなります。 この面積帯であれば、玄関2つある完全分離型もあり、 少なくても、キッチ
両面道路は二世帯住宅向き
両面道路は二世帯住宅向き 前に住んでいた家が北道路で、 南側の庭側も余裕の空間があったので、気にしていませんでしたが、 二世帯住宅は、北側に道路があると、プランが作りやすいです。 定期借地権住宅の時、 1階、北側道路側に洋室。
二世帯住宅は2件分の家賃代わり
二世帯住宅は2件分の家賃代わり 親世帯と子世帯。 それぞれ、一軒家に住んでいました。 購入した物件でしたので、家賃の支払いは無い状態でしたが、 借りているとすれば、二世帯分の家賃が必要です。 二世帯住宅の購入費用が、2件分の費用が掛かっている
二世帯住宅中古のメリット
二世帯住宅中古のメリット 嫁の実家を建て替える案もありましたが、 高齢の両親と住む時間は限られています。 子供達が小さい頃であれば、 新築の二世帯住宅で30年暮らすの現実的な選択ですが、 20歳を過ぎた子供達とも、一緒に住む時間も 短いかも
床の色合いが気に入っています
床の色合いが気に入っています 前の家と二世帯住宅で大きく変わったところは、 軽量鉄骨⇒木造 ですが、 これは、今のところ住んでいて、わかりません。 一番感じているのは、 フロアの色が変わったところ。 ミディアム⇒ダーク
来週の課題
来週の課題 北側の紫外線が辺りにくい場所 お風呂の排気口の上下の外壁が汚れています。 ここの掃除にチャレンジしたいと思います。 一部高い場所は、届かない可能性があります。
二世帯住宅の外壁を調べなおしてみると 光触媒サイディングでした
二世帯住宅の外壁を調べなおしてみると 光触媒サイディングでした 昨日、玄関前の入り隅部分。 雨が当たらず、陽ざしが当たらない部分を清掃していました。 外壁洗浄の記事はこちら 洗い終わったら、綺麗になったのですが、 南面側は、洗浄していないのに
中古物件は清掃から始まります
中古物件は清掃から始まります 引越してから、旧宅の事をやらなくて済む、 初めての休日。 二世帯住宅の玄関前は、タイル貼りとコンクリートの舗装。 比較的、メンナンスは楽な方です。 10年使っているので、 汚れが目立っている部分があります。
二世帯住宅 買った直後から売ることを考えている
二世帯住宅 買った直後から売ることを考えている 引越して来て、まだ5日目ですが、 二世帯住宅の売る時のシミュレーションを既にしています。 不動産会社の担当者には、 スムストックのデータが欲しいと頼んでいましたが、 中々難しい要求のよう
玄関収納を再確認しました
玄関収納を再確認しました 奥行き1m、幅1.5mの玄関収納の折れ戸。 室内収納用の建具を使っているので、 他の建具と比べると、玄関が下がっている為低いです。 可動タイプの棚板です。 五枚しかないので、上部でシューズ収納して
| 1 | 2 | 3 | 次ページ >>